• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • サンドラ・ブロック、ホームレスになった元プール係に寄付!

17.04.15(Sat)

サンドラ・ブロック、ホームレスになった元プール係に寄付!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 オスカー女優のサンドラ・ブロック(Sandra Bullock, 52)が、ホームレスになったビバリーヒルズホテルの元プールマネージャーが生活を立て直すのを支援するため、5,000ドル(約54万6,000円)を寄付した。

 スヴェンド・ピーターセン(Svend Petersen, 86)は同高級ホテルの屋外プールで約45年間働き、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)やフェイ・ダナウェイ(Faye Dunaway)、キャサリン・ヘップバーン(Katharine Hepburn)、ケーリー・グラント(Cary Grant)といった往年の大スターらの世話をし、セレブの常連の間では「プールサイド・プリンス」や「カバナ・キング」として知られていた。

 15年以上前に退職したものの、不動産仲介業者にだまされて自宅を即売したことで米税当局とトラブルに発展。経済的な困難に陥り、車中泊を余儀なくされて「3、4日何も食べず」にすごすこともよくあったと米CBS Los Angelesが伝えた。

 今月に入り、友人らがスヴェンドの3ヶ月分の食料とアパートの家賃をまかなえる5,900ドルを集めることを目的に、彼の名前でクラウドファンディングサイトの立ち上げを呼びかける動画を制作。この取り組みはネット上で拡散した。

 エンターテイメント情報サイト「The Wrap」によると、『しあわせの隠れ場所』などで知られるサンドラもスヴェンドの苦境を知った1人で、12日に5,000ドルを寄付したという。

 サンドラはクラウドファンディングサイト「GoFundMe」に投稿されたメッセージに「何も心配することないよ!」と書き込み、養子ルイ(Louis, 7)君からの伝言だと説明した。

 この募金集め活動は目標を達成し、わずか9日間で2万1,000ドル超が集まった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。