• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • カーラ・デルヴィーニュ、新作映画のため丸坊主に!

17.04.17(Mon)

カーラ・デルヴィーニュ、新作映画のため丸坊主に!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 英モデルで、『スーサイド・スクワッド』などで女優としても活躍するカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne, 24)が、がん患者を演じる新作映画のために髪を剃り落とし、役に対する真剣な意気込みをみせている。

 カーラは恋愛ドラマ『Life In A Year(原題)』で、ジェイデン・スミス(Jaden Smith)演じる主人公の恋人でがんに冒された高校生を演じる。ティーンエイジャーの2人が残された12ヶ月を最大限に謳歌する姿が描かれる。

 ジェイデンの父でプロデューサーも務めるウィル・スミス(Will Smith)は先週、息子が役のためにドレッドヘアをカットするのを手伝い、新しいヘアスタイルをSNSで公開。ここへきて、カーラも役作りで劇的な変化を経験したことが分かった。

 カーラは13日夜、一部がパステルピンクとパープルで染められたブロンドの髪の塊がフロアの上にある写真をInstagramで公開し、「大変!」とキャプションを添えた。

 カーラは丸刈りにした写真を公開していないが、以前米People誌とのインタビューで次の映画のために近く丸刈りにすると語っていた。

 3月末にラスベガスで開催されたイベント「シネマコン」でホワイトブロンドのボブカットを初披露したカーラは、「次の役のために髪の毛を剃り落とさなくちゃいけなくて、その前にいつもと違うことをしたかったの。それで試しに染めてみたわ。気持ちを切り替えるためにね」と語っていた。

 『Life In A Year』では、米人気ドラマシリーズ「Empire 成功の代償」などで知られるテレンス・ハワード(Terrence Howard)がジェイデンの真面目な父を演じ、ニア・ロング(Nia Long)が母に扮する。ミトヤ・オコーン(Mitja Okorn)監督がメガホンをとり、2018年に公開される予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。