• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェニファー・ガーナーとの離婚を申請したベン・アフレックに熱愛報道!

17.04.18(Tue)

ジェニファー・ガーナーとの離婚を申請したベン・アフレックに熱愛報道!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 女優のジェニファー・ガーナー(Jennifer Garner)との離婚を申請した俳優のベン・アフレック(Ben Affleck)が、「別の人との交際」をスタートし、「前に進む心の準備ができた」と報じられた。

 ベンとジェニファーは2015年6月に別居を明らかにしたが、離婚申請書は提出していなかったため、復縁するという見方が広まっていた。しかしこうした憶測は、ベンとジェニファーが13日にそれぞれ弁護士を介さず離婚申請書を提出したことで葬り去られた。2人は関係の修復に努力したものの、婚姻関係はもう完全に終わったと確信したらしく、お互いに人生を前に進むことにしたという。

 米芸能情報サイト「TMZ」によると、

ベンはすでに恋愛の世界に慎重に再び足を踏み入れ、ある女性と会うようになっているが、「真剣ではない」関係だという。

 ベンは家族で暮らしていた家の敷地にある離れからすでに引っ越しており、現在は新しい住処を探している。ある事情通によると、離婚の申請を受けて「前に進む用意ができた」ようだ。

 正式に離婚が成立する日が近づいたとはいえ、ジェニファーとベンは長女ヴァイオレット(Violet, 11)ちゃん、次女セラフィナ(Seraphina, 8)ちゃん、長男サミュエル(Samuel, 5)君たちのために友好的な関係を保っており、先週末には家族で教会を訪れ、イースター(復活祭)の礼拝に出席した。

 元夫妻は子どもについて共同で法的ならびに身体的監護権を求めているが、その他の離婚手続きはより複雑なものになりそうだ。2005年に結婚した夫妻は婚前契約に署名していないため、10年間の結婚生活で得た資産や美術品、その他の所有財産を分割する方法で調整しなければならない。

 TMZによると、離婚が成立するまでに最低でも半年はかかるが、ベンとジェニファーの財産の規模を考えると、それ以上の時間がかかる可能性がある。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。