• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ジ・アメリカンズ」のマシュー・リス、恋人ケリー・ラッセルに16年前に電話番号を聞いていた過去を告白!

17.04.18(Tue)

「ジ・アメリカンズ」のマシュー・リス、恋人ケリー・ラッセルに16年前に電話番号を聞いていた過去を告白!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 英俳優のマシュー・リス(Matthew Rhys, 42)が、恋人で米女優のケリー・ラッセル(Keri Russell, 41)が運命の相手だと直感したのは、16年前に電話番号を聞いたときだったと打ち明けた。

 マシューとケリーは2013年にスタートした米人気TVシリーズ「ジ・アメリカンズ」で共演したことがきっかけで交際をスタート。2016年5月に第1子サム(Sam)君を授かった。

 しかし2人はそのずっと前に出会っていて、マシューはその時にケリーに夢中になったという。

 「実はずっと前に会っていて、すごく酔っ払っていた僕は彼女に電話番号を聞いたんだ」とマシューは13日、米深夜トーク番組「Watch What Happens Live!」で振り返った。「彼女は若く、独身ですごくほっそりしていた。当時の僕は26歳で、その時に彼女こそ運命の人だと確信したんだ。駐車場での出来事で、すごくロマンチックだったよ。僕にビールの栓を抜いてと頼んできたんだ」

 「キックボールのパーティーの後でね」とケリーも口を挟んだ。

 「ジ・アメリカンズ」の撮影中に過去のつながりに「再び火がついた」かと質問されると、マシューは「ちょっと時間がかかったね」とジョークを飛ばし、ケリーの爆笑を誘った。

 また、ケリーは今や自分の息子の父となったマシューがドラマの格闘シーンのトレーニング中に初めての出会いについて触れた際、よく覚えていなかったと恥ずかしそうに認めた。

 「汗まみれになってランチを食べていたら、あなたが『前にも会ったことがあるのを覚えてる?』と言ったのよね。『いいえ、そんなはずない』と私が言ったら、あなたは『10年くらい前にキックボールのパーティーで会ったよ』と答えた」とケリーはマシューに語った。それに対し、マシューは「酔っ払って君にメッセージを送ったよ」と指摘した。

 「彼がそう言った瞬間、誰なのかをはっきり思い出して、(息をのむ仕草をして)『もちろん覚えてるわ、忘れられなかったもの!』と言ったの」とケリーは笑顔で話した。

 英ウェールズ出身のマシューは、彼女への電話をやめようとしなかった自分のことを「おバカ」と表現した。

 マシューとケリーは現在、「ジ・アメリカンズ」シーズン5に出演している。ドラマは次のシーズン6で終了する予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。