• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • カイリー・ジェンナー、トラヴィス・スコットとNBAの試合を観戦し事実上の交際宣言!

17.04.27(Thu)

カイリー・ジェンナー、トラヴィス・スコットとNBAの試合を観戦し事実上の交際宣言!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるカーダシアン/ジェンナー家の末娘カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner, 19)が25日、新恋人とうわさされるラップ歌手のトラヴィス・スコット(Travis Scott)とバスケットボールの試合を観戦し、初めて2人で公の場に姿を見せた。

 カイリーは今月、破局と復縁を繰り返した同じくラッパーのタイガ(Tyga)との破局が報じられたが、ほどなくしてトラヴィスとの熱愛をうわさされるようになった。

 カイリーとトラヴィスは21日、カリフォルニア州インディオで開催されていた野外音楽祭「コーチェラ・フェスティバル」の会場でも目撃されたが、交際を公式に認める場として選んだのは、テキサス州ヒューストンのトヨタセンターであった、2017年度NBAプレイオフのウェスタン・カンファレンス第5戦だった。トラヴィスは試合開始前にパフォーマンスを披露したが、ある目撃者は米People誌に対し、次のように証言している。「彼のパフォーマンスの間、カイリーはロケッツのコートサイドクラブに隠れて、彼が自分のところに戻ってくるのを不安そうに待っていた」

 「彼が戻ってくると、2人はまさにカップルみたいな様子でぴったりと寄り添い、友だちグループと一緒だった。しょっちゅう手をつないでいて、まるで彼女は彼と一緒の姿をみんなに見せびらかしたいようだった。彼が戻ってからは、2人ともお互いのそばを離れようとしなかった」

 化粧品ブランドを展開するビジネスウーマンでもあるカイリーは、赤いTシャツとクラッシュデニムを着て、黒い髪を長いストレートにしたままといういつもよりカジュアルな格好で観戦。トラヴィスはクラッシュプリントのTシャツとカモフラージュのトラウザー姿だった。

 カイリーとトラヴィスはコーチェラでキスしたり、抱き合ったりする姿を目撃され、熱愛がヒートアップしているという憶測が広まっていた。あるユーザーは21日、Twitterで「トラヴィス・スコットとカイリー・ジェンナーがディロン・フランシス(Dillon Francis)のライブ中にイチャイチャしているのを目撃」とツイートし、別のファンは友人グループと一緒の2人が手をつないで人混みの中を歩く動画を投稿した。

 カイリーはトラヴィスとの交際についてSNSで一切触れていない。一方のトラヴィスはバスケットボールの試合会場でパフォーマンスする写真を投稿し、「ヒューストン・ロケッツにさらなる勝利を」とキャプションを添えたが、カイリーとのうわさについてはコメントしていない。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。