• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ケイティ・ペリー、ニューヨークでチェリーパイを配布!

17.05.01(Mon)

ケイティ・ペリー、ニューヨークでチェリーパイを配布!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry, 32)が4月28日、ニューヨーク市内でファンにチェリーパイを配った。

 「ロアー ~最強ガール宣言!」などで知られるケイティは、ヒップホップトリオのミーゴス(Migos)をフィーチャリングしたニューシングル「ボナペティ」のプロモーションの一環として、タイムズスクエアのど真ん中に駐められたカラフルなフードトラックの中でチェリーパイをサービスした。

 ギンガムのクロップトップとブライトブルーのトラウザーを着たケイティは自らパイを配り、驚いた人たちと写真に収まっていた。

 彼女はイベントの終了後、交通整理に協力したニューヨーク市警の警官に感謝し、チェリーパイを受け取るために並んだファンにエールを送った。

 「来てくれて本当にありがとう!」とケイティは大声を上げた。

 また彼女はパイトラックの写真をInstagramで公開し、「24時間営業中」とキャプションを添えた。

 ケイティはイベントの前にニューヨークにあるネットメディア「BuzzFeed」本社を訪問した時の写真も投稿。フードソーシャルコミュニティ「Tasty」のスタッフのために自らチェリーパイを焼いた。

 「いいえ、本当よ。この曲のテーマがチェリーパイなの」とケイティはキャプションを添え、とても思わせぶりなタイトルだと指摘したネット上の荒らしにコメントした。この曲には「あなたをいつも満足させていたい/お客様は常に正しい/まだ別腹があることを願っているわ/世界最高のチェリーパイのために」という歌詞が含まれている。

 またケイティは同24日、チェリーパイの詳しいレシピをファンにメールで配信していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。