• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ルーシー・へイル、アンソニー・カラブレッタと破局

17.05.12(Fri)

ルーシー・へイル、アンソニー・カラブレッタと破局

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気TVシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」で知られる女優のルーシー・へイル(Lucy Hale, 27)が、恋人でミュージシャンのアンソニー・カラブレッタ(Anthony Kalabretta)と破局したと報じられた。

 ルーシーは2015年からアンソニーと交際していたが、2人の恋は冷めてしまったようだ。

 「彼女は付き合うようになってから、家にこもるようになったの」とある事情通はエンターテイメント情報サイト「ET Online」に語っている。「2人で家の中ですごすことが多かった。彼女は本当に彼が大好きだったわ」

 またルーシーとアンソニーは、InstagramとTwitterでお互いをフォローするのをやめており、以前投稿した一緒に撮った写真も削除している。ルーシーは10日、Instagramで公開した、ディナーを囲むテーブルで2組のカップルに囲まれて独りで座っている写真に「#第5輪」(余計な人)と書き添え、フリーに戻ったことをほのめかしている。

 ルーシーとアンソニーは破局の理由についてコメントしていない。

 2人の破局の話題はたびたびメディアで取り上げられた。昨年にも別れが伝えられていたが、ルーシーは9月、「プリティ・リトル・ライアーズ」のPRイベント中に破局報道を否定。交際は今も続いていて、これまでで一番良い時間をすごしていると強調していた。

 「うまくいっているわ」とルーシーは米People誌に語った。「彼は最高よ」

 ルーシーは以前、英バンド、ローソン(Lawson)のアダム・ピッツ(Adam Pitts)、米人気シリーズ「ウェイバリー通りのウィザードたち」で知られる俳優のデヴィッド・ヘンリー(David Henrie)、俳優のグレアム・ロジャース(Graham Rogers)らと交際していた。

 私生活では不運な目に遭っているとはいえ、ルーシーは仕事面では祝うべきことがたくさんある。10日には米CW Networkがルーシーを主役に据えた新TVシリーズ「Life Sentence」の1シーズンを発注したと発表された。

 「すごくうれしいし、感謝の気持ちでいっぱい! CW、ありがとう!」と知らせを受けたルーシーはTwitterでファンに伝えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。