• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ポール・マッカートニー、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作への出演を認める!

17.05.16(Tue)

ポール・マッカートニー、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作への出演を認める!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 元ビートルズ(The Beatles)のポール・マッカートニー(Paul McCartney, 74)が、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』に出演していることを認めた。

 ポールは13日、自身が演じるキャラクターのポスターをTwitterで公開し、ファンを驚かせた。想定外の発表には「#海賊生活」と簡単なキャプションを添えた。

 ポスターのポールはヘアとメイクを施してキャラクターになりきった状態で、ボサボサの長い髪にパイレーツハットをかぶり、汚れた手でトランプを持っている。カメオ出演なのか、もっと重要な役柄なのかは不明だが、映画データベースサイト「IMDb」によると、ポールのキャラクターは「看守その2」とクレジットされている。

 米エンターテイメント情報サイト「Deadline」は複数の事情通の話として、ポールのシーンは主な撮影が終わった後で行われたと伝えている。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを手がけるディズニーも、公式SNSでポールのツイートをシェアし、出演を事実上認めた。

 しかし、同シリーズに登場する音楽界の大物スターはポールが初めてではない。ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)のギタリスト、キース・リチャーズ(Keith Richards)は2007年に公開された第3作『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』に出演した。ジョニー・デップ(Johnny Depp)はその以前から、ジャック・スパロウ船長の役作りではキースを参考にしたと語っていた。キースは同作にティーグ船長役で出演した。

 日本でも7月1日に公開される『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作『最後の海賊』には、ジャック役のジョニーの他にもジェフリー・ラッシュ(Geoffrey Rush)、オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)、キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)、カヤ・スコデラーリオ(Kaya Scodelario)らが出演し、ハビエル・バルデム(Javier Bardem)が悪役のサラザール船長に扮する。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。