• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • クリス・マーティンとケイティ・ペリーが、「アメリカン・アイドル」の審査員に!?

17.05.16(Tue)

クリス・マーティンとケイティ・ペリーが、「アメリカン・アイドル」の審査員に!?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のフロントマン、クリス・マーティン(Chris Martin, 40)と「Roar」の曲でも有名なケイティ・ペリー(Katy Perry, 32)が、オーディション番組「アメリカン・アイドル」の審査員をめぐって交渉中だという。

昨年この番組はFOXネットワークで打ち切りとなったが、ライバルのABCで復活を遂げ、2018年から新シリーズを開始する予定だ。

英Daily Mirror紙によると、新シリーズが承認されるとすぐにクリスとの交渉が始まり、数週間後には新しい審査員として確定する見込みだという。

「ABCの重役は新シリーズに青信号を出すと、すぐにクリスを加えようとしました」と事情通が同紙に語った。「クリスは優れたミュージシャンなので、重役たちは彼なら完璧に審査員をこなせると考えています」

クリスはこれまでに別のオーディション番組に出演したことがあって、英版「Xファクター」ではコールドプレイのメンバーで2011年と2015年の最終回でライブを行い、2014年の米版「ザ・ヴォイス」ではアドバイザーを務めていた。

TMZ.comが報じたところによると、復活した「アメリカン・アイドル」にケイティも審査員として出演する話が出ているが、番組の撮影日のあたりにはニューアルバムのツアーが予定されているという。

事情通がこのサイトで語ったところによると、ケイティは「アメリカン・アイドル」の審査員に「かなり興味がある」とのこと。

この番組で以前審査員を務めていたサイモン・コーウェル(Simon Cowell)の復帰については本人が否定する一方で、ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)は「アメリカン・アイドル」ではなく「ザ・ヴォイス」のコーチを選んだようだ。

TMZ.comによると、2002年の「アメリカン・アイドル」で勝ち上がったケリーは、金額面で折り合わず契約交渉が決裂し、審査員から手を引いたという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。