• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ビッグバン★セオリー」のジム・パーソンズがニューヨークで挙式!

17.05.16(Tue)

「ビッグバン★セオリー」のジム・パーソンズがニューヨークで挙式!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気コメディシリーズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」で知られるジム・パーソンズ(Jim Parsons)が結婚した。

 同ドラマでシェルドン・クーパー博士を演じるジムは13日、ニューヨークで長年の同性パートナー、トッド・スピーワック(Todd Spiewak)と永遠の誓いを交わした。

 マンハッタンのレストラン「レインボールーム」で挙式したジムとトッドは昨年11月に交際4周年を迎え、ジムはInstagramで彼に対する称賛をInstagramで公開した。

 「この男性と14年前の今日出会った」とジムはトッドと一緒に写った写真にキャプションを添えた。「迷うまでもなく、僕の人生で最高の出来事だった」

 「彼が僕に与えてくれた最高のプレゼントの1つは、もうカラオケには二度と連れて行かないことだ」とジムは初期のデートで撮った写真に冗談ぽくキャプションを添えた。実はジムは2002年、カラオケバーでのブラインドデートで今の夫と出会った。

 ジムは以前、トッドとの婚約報道を否定したことがあり、2014年のインタビューでは結婚を焦る気はないと明言していた。

 「どうだろう…。今の生活にこれだけ慣れているから、これ以上良くなるようには思えないんだ」とジムは語っている。「彼(トッド)が反対していると言っているわけじゃない。僕はそれほど(結婚に)乗り気というわけじゃないんだ」

 一方、キャストの出演料交渉が続いていた「ビッグバン★セオリー」は、さらに2シーズンの制作が先日発表されたばかりだ。ジムやケイリー・クオコ(Kaley Cuoco)、ジョニー・ガレッキ(Johnny Galecki)、サイモン・ヘルバーグ(Simon Helberg)、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)らは、共演するメリッサ・ローチ(Melissa Rauch)とメイエム・ビアリック(Mayim Bialik)の出演料を上げる代わりに自らの出演料を減らすことを受け入れたと米Hollywood Reporter誌が伝えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。