• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 意識不明の状態で発見されたロザリオ・ドーソンのいとこが死亡

17.05.18(Thu)

意識不明の状態で発見されたロザリオ・ドーソンのいとこが死亡

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 女優のロザリオ・ドーソン(Rosario Dawson, 38)が先週、カリフォルニア州の自宅で意識不明になっていたいとこを発見したと報じられた。

 『シン・シティ』などで知られるロザリオは11日、ロサンゼルスのヴェニス地区にある自宅で階下に下りた際、スタッフとして働いていた、いとこのヴァネス・イネス・ヴァスケス(Vanez Ines Vasquez, 26)さんが意識不明の状態で倒れているのを見つけたと米芸能情報サイト「TMZ」が伝えている。通報を受けた救急隊員が駆けつけてヴァネスさんを病院に搬送されたが、蘇生できなかったという。

 情報筋によると、ヴァネスさんは最近、偏頭痛や異常に高い血圧に悩まされていたが、薬物中毒の病歴はなかった。毒物検査は現在も続いているが、初期の検視では自然死だったことが示唆されているようだ。

 ヴァネスさんが急死する2日前に誕生日を迎えたロザリオとヴァスケス家は声明の発表を辞退しており、彼女はここ数日、SNSでも沈黙を保っている。例外は母の日の14日で、母イサベル(Isabel)の写真を投稿した。

 「女神のようなお母さん、母の日おめでとう! 言葉で言い表せないほど愛しているわ」とロザリオはキャプションを書き、紫のハートの絵文字をいくつも添えた。

 Netflixが配信し、マーベル・コミックを原作とする「Marvel ルーク・ケージ」にも出演しているロザリオは、まだ幼かった頃に父パトリック(Patrick)が出ていったため、母と継父のグレッグ・ドーソン(Greg Dawson)に育てられた。2013年には、相談した透視能力者によって実父の死を知り、確認するために探偵を雇ったと打ち明けている。

 「2001年に亡くなったと思っているわ。もうこの世にいないのなら悲しいけれど、ある意味ではホッとしたところもあるの」とロザリオは英The Guardian紙に語っている。「パンドラの箱を開けるようなものよ。その後になって親子関係を築くとすれば、違和感を感じると思うわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。