• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • レオナルド・ディカプリオ、ニーナ・アグダルと破局

17.05.19(Fri)

レオナルド・ディカプリオ、ニーナ・アグダルと破局

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 『レヴェナント:蘇えりし者』で悲願のアカデミー賞(R)主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio, 42)が、デンマーク出身で下着ブランド、ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)のモデルを務めるニーナ・アグダル(Nina Agdal, 25)と交際から1年で別れたと報じられた。

 レオとニーナは2016年5月に極秘で交際をスタート。ニューヨーク州のリゾート地ハンプトンやバハマ諸島でのバカンスを目撃されていた。レオは昨夏、カリフォルニア州マリブのビーチでニーナにキスをする姿を見せ、交際を事実上宣言していた。

 レオとニーナは4月にニューヨーク市内で目撃されたが、その後は公の場で姿を見せていない。長年の友人同士だった2人は別れたようだ。

 「ニーナとレオは別々の道を選んだの」とある事情通は米People誌に語っている。「円満な別れだったわ。友だちとしての関係は変わらない」

 それぞれの広報担当者は破局報道についてコメントしていない。

 レオは米ロックバンド、マルーン5(Maroon 5)のアダム・レヴィーン(Adam Levine)との交際でも知られたニーナ以外にも、大勢の美女と浮名を流してきた。最近ではケリー・ローバッハ(Kelly Rohrbach)やトニ・ガーン(Toni Garrn)、エリン・ヘザートン(Erin Heatherton)、ブレイク・ライブリー(Blake Lively)、同じくアダムの恋人だったアン・ヴィアリツィナ(Anne Vyalitsyna)らと交際し、それ以前にもバー・ラファエリ(Bar Refaeli)、ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)と長年交際した。また、2015年から2016年初頭にかけてはR&B歌手のリアーナ(Rihanna)と遊びに出かけるところを繰り返し目撃され、ファンの間では2人の関係をめぐって憶測が広まっていた。

 レオが結婚を急いでいないのは明らかで、昨年の米Parade誌とのインタビューでは、人生を運命にゆだねていると語っていた。

 結婚を信じているかと質問されたレオは、「その時が来たらそうなると思うよ」と答えた。「本当のことを言えば、結婚を予言することなんてできない。計画も立てられない。起こるべく時にそうなるだけの話だよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。