• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ゴシップガール」のテイラー・モムセン、ツアーメイトのクリス・コーネルさんの死に衝撃

17.05.22(Mon)

「ゴシップガール」のテイラー・モムセン、ツアーメイトのクリス・コーネルさんの死に衝撃

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気TVシリーズ「ゴシップガール」でブレイクし、ミュージシャンに転身したテイラー・モムセン(Taylor Momsen, 23)が、ツアーメイトだったロックミュージシャンのクリス・コーネル(Chris Cornell, 52)さんの訃報を受け、19日に予定していたコンサートを延期した。

 テイラーがフロントウーマンを務めるロックバンド、ザ・プリティー・レックレス(The Pretty Reckless)は、コーネルさんのグループ、サウンドガーデン(Soundgarden)のツアーのいくつかの公演でオープニングアクトを務めていた。17日夜にもミシガン州デトロイトにあるフォックス・シアターでライブを行ったが、その数時間後、コーネルさんはホテルの室内で自殺した。18日に訃報が伝わると、コーネルさんの友人である大勢のロックミュージシャンたちから追悼のメッセージが寄せられた。コーネルさんが憧れの存在の1人だったテイラーも沈黙を破った。

 テイラーはサウンドガーデンとザ・プリティー・レックレスの名前が書かれたフォックス・シアターの天幕の写真をInstagramで公開し、「心が引き裂かれる思い。まだショックが抜けない。彼のすばらしい家族や友人に心からの気持ちを届けること以外、何も言葉が浮かばない」とキャプションを添えた。

 ザ・プリティー・レックレスは米People誌に寄せた声明で、19日にニュージャージー州で予定していたライブを延期すると発表した。

 「深い悲しみと共に、ザ・スターランド・ボールルームで予定していた今夜のコンサートを延期することにしました」とメンバーたちはコメントしている。「必ず埋め合わせします。近いうちに詳細をお伝えします」

 ミシガン州の検視官は18日、コーネルさんの死因は首つり自殺だと断定した。

 コーネルさんの未亡人ヴィッキー・カライアニス(Vicky Karayiannis)は検視結果について、コーネルさんが以前アルコールとドラッグの中毒で苦しんでいたことから、不安症と中毒症の治療のために使われていた処方薬が自殺の原因だったという考えを示した。

 「今回起きたことは説明できないし、今後の医療報告書がさらなる詳細を明らかにしてくれることを願います」と2児の母でもあるヴィッキーはコメントした。「夫は子どもたちを愛していましたし、自らの意志で自殺して子どもたちを傷つけることはありません」

 コーネルさんは前妻との間にも娘を1人もうけている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。