• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • マライア・キャリー、1ヶ月前に破局した日系人ダンサーと復縁!

17.05.23(Tue)

マライア・キャリー、1ヶ月前に破局した日系人ダンサーと復縁!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気歌手のマライア・キャリー(Mariah Carey, 47)が、1ヶ月前に破局した日系人ダンサーのブライアン・タナカ(Bryan Tanaka, 34)と復縁した。

 マライアは19日、ブライアンと以前撮った写真をInstagramに投稿してファンを驚かせた。「#fbf(金曜日の回想)」とキャプションを添えている。

 マライアはそれ以上の説明をしていないが、同日夜、カリフォルニア州ビバリーヒルズにある人気シェフのウルフギャング・パック(Wolfgang Puck)のレストラン「CUT」でブライアンと仲良くしているところをキャッチされた。英Daily Mail紙が入手したこの写真には、マライアがブース席でブライアンと並んで座り、キスをしようと前かがみになっている様子や、ブライアンがスプーンでデザートをマライアの口に運ぶ場面が写っている。

 マライアは復縁についてコメントしていないが、数週間前の4月にブライアンとの突然の破局を報じられていた。

 当時の報道によると、マライアはブライアンの金づかいに加え、双子のモロッカン(Moroccan, 5)君とモンロー(Monroe)ちゃんをもうけた前夫のニック・キャノン(Nick Cannon)と今でも親しい関係にあることに彼が嫉妬するため、嫌気がさしていたと伝えられていた。

 「彼女がそうする(彼と別れる)ことをみんなが望んでいた」とある事情通は先月、米People誌に語っている。「彼女にはもっと集中すべきことがある。マライアに不満はない。子育てと新曲に力を入れている」

 マライアは昨年9月に豪億万長者のジェームズ・パッカー(James Packer)と別れた後でブライアンとの交際をスタート。11月にはハワイのビーチで熱々ぶりを披露し、交際を宣言した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。