• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ケイティ・ペリー、新「アメリカン・アイドル」の審査員で2,500万ドルの出演料を獲得!

17.05.24(Wed)

ケイティ・ペリー、新「アメリカン・アイドル」の審査員で2,500万ドルの出演料を獲得!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 新しく復活する人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の審査員に決定した人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry)が、2,500万ドル(約27億7,600万円)もの出演料を受け取ると報じられた。

 米ABCが先週、ニューヨーク市内で行われたTV広告枠の先行販売イベント「アップフロント」で、ケイティが出演するうわさを事実として認め、ケイティは新生「アメリカン・アイドル」の審査員に就任した初めての有名人となった。

 ここへ来て、彼女の契約の詳細が明らかとなった。米芸能情報サイト「TMZ」は複数の事情通の話として、ABCは「アップフロント」でビッグネームを発表することを急いでいたため、ケイティが番組史上最も高額となる契約を交わしたと伝えている。

 「ケイティはすべての決定力を握っていた」とある事情通は語っている。「もしABCが審査員が1人も決まっていないまま発表していたら、大失敗していただろう」

 また事情通によると、昨年まで米Foxで放送されていた「アメリカン・アイドル」のファイナルシーズンで審査員に復帰したジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)は、各シーズンにつき1,500万ドルを受け取っていたという。同額の出演料を受け取っていた元司会のライアン・シークレスト(Ryan Seacrest)も、新生版にプレゼンターとして出演する交渉中のようだ。

 ケイティの出演が報じられる数日前には、シーズン1で優勝してプロデビューを果たしたケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)が審査員として復帰する交渉を打ち切り、ライバル番組である「ザ・ヴォイス」US版でコーチとなる契約を交わし、業界関係者の間で衝撃が走った。

 また、「アメリカン・アイドル」元ファイナリストのクリス・ドートリー(Chris Daughtry)が、年内に放送がスタートする新生版にケイティと同じく新メンバーとして加わる可能性のほか、2005年に優勝したカントリー歌手のキャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)も審査員の最後のメンバーとして出演する交渉に入っていると伝えられている。

 一方、オリジナル版のファイナル・シーズンでジェニファーと共に審査員を務めたカントリー歌手のキース・アーバン(Keith Urban)は、新生版に参加するかどうかは分からないと認めている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。