• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • アンバー・ローズ、普段はノーメイク志向もリップだけは必ず塗りたい!

17.05.29(Mon)

アンバー・ローズ、普段はノーメイク志向もリップだけは必ず塗りたい!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

米モデルにしてラッパーのアンバー・ローズ(Amber Rose、33)は、自身が広告の顔を務める「Flirt Cosmetic」とコラボで開発した、3色から選べる液体リップスティック“MUVA Mouth Matte Liquid Lipsticks”を現在プロモーション中。長らく担当してきてもらっているセレブ御用達メークアーティストのプリシラ・オノ(Priscilla Ono)と組んで作り上げた商品だが、たくさん塗らずとも落ちないリップにすることに特に努力を傾けたとUs Weeklyに対して語っている。

アンバーは、プリシラが自分にリップを施す仕方に感心して、もう自分ではリップは塗らずに、たいがいプリシラ任せにしているぐらいだという。

「プリシラがわたしのメイクをしてくれる時は、いつもリップをとても美しくしてくれるの。むかしはわたしが色を選ぶのをプリシラが手伝ってくれて、あとは自分で塗っていたの。そのほうが簡単に思えたから。でも数年前から、リップを塗るのもプリシラに任せるようにしたら、自分で塗るよりがぜん出来栄えが良いものだから、もう自分では濡れないわよ」

かといって、常にプリシラにリップを直し続けて一日を過ごす訳には行かないので、その時はリップライナーをプリシラに塗ってもらうようにするのだそうだ。

「持ちが違ってくるからね。プリシラが塗ったリップが見事だから、その上にラインを描けば完璧よ。自分では、こうはいかないわ!」

そのプリシラ、アンバーのリップを描くときには、セクシーで活き活きとした唇になるようにふっくらと描くことにしていると述べている。

オフの日常ではメイクはなるべく少なくしたいという、1児の母親でもあるアンバーだが、リップだけはいつも塗っていたいという。

「家の外に出る時もノーメイクということもある.けれど、リップだけは絶対塗ることにしているのよ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。