• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェイダ・ピンケット・スミス、見知らぬ人にお金をたかる夫ウィルに困惑!

17.05.30(Tue)

ジェイダ・ピンケット・スミス、見知らぬ人にお金をたかる夫ウィルに困惑!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 女優のジェイダ・ピンケット・スミス(Jada Pinkett Smith, 45)は、夫で俳優のウィル(Will, 48)が常に見知らぬ人からお金を借りることに気まずい思いをしている。

 『スーサイド・スクワッド』などで知られるウィルは昨年12月に米トーク番組「ジミー・キンメル・ライブ!」に出演した際、サイフを忘れて他人にお金を貸してほしいと頼んだことがあると認めて観客の笑いを誘った。

 しかし、実はウィルが普段から見知らぬ人にお金を無心していることを、ジェイダは25日夜に「ジミー・キンメル・ライブ!」で暴露した。

 ジミーが「これってひょっとして…」と問いかけると、ジェイダは冗談っぽく「夫がいつもしていることか、でしょ?」と応じた。「私が嫌いなのを知っているから、わざと一緒にいるときにするのが好きなの。怒ると余計に面白いのね。気まずくなるのを見て喜んでいるわ」

 ジェイダは夫とニューヨーク市内のスーパーマーケット「ホールフーズ」でお互いに好きなブランドのミネラルウォーターが売られていると知ったときのエピソードを披露。ウィルはその水を今すぐにほしがっていたという。

 「夫が『今すぐホールフーズに行って水を買ってこないと』と言い出したの」とジェイダは振り返った。「私は『今はお金がないのよ』と言うと、夫は『心配しないでいいよ、誰かに1ドル借りるから』って言うの。『ウィル、お願いだからやめて。イヤなの知っているでしょ』と引き止めたわ」

 ところが妻の説得にもかかわらず、ウィルが女性を呼び止めて1ドルを貸してほしいと頼み込むと、女性は興奮した様子で応じたという。

 そのときの気まずい状況を明らかに今でも根に持っているジェイダは、当時の心境を大声でこう説明した。「お金をあげないで。逆に、彼にお金を貸してほしいと言って! お金は渡さないで! こんなの間違ってる!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。