• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ベネディクト・カンバーバッチ、ファンからの不気味なメッセージで警察に相談!

15.10.27(Tue)

ベネディクト・カンバーバッチ、ファンからの不気味なメッセージで警察に相談!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ベネディクト・カンバーバッチ

 英俳優のベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch, 39)が、ロンドンの自宅にファンから不気味なメッセージが寄せられた件について、警察に相談したと報じられた。

 英テレビシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」で知られるベネディクトは妻ソフィー(Sophie)、息子クリストファー(Christopher)君と一緒にロンドンで暮らしている。しかしある女性が自宅を繰り返し訪れ、車や自宅の窓に赤いリボンを残していたことから、ベネディクトは当局に相談する必要を感じたようだ。

 「ベネディクトは外出先で群衆にもまれることに慣れていて、対応もとても良い」とある事情通が英The Mirror紙に語っている。「でもこの女性はさらに一歩踏み込んできたので、公権力の介入を求めるしか選択の余地がなくなった。公のイベントに姿を見せるのと、勝手に自宅に押しかけるのは次元が違う」

 「女性は無害だと思っているかもしれないが、ちょっと不気味なのは否定できない。赤いリボンを残すのは遊びのようなものだが、かなりダークな感じもする」

 リボンは「SHERLOCK」の原作を書いた作家アーサー・コナン・ドイル(Sir Arthur Conan Doyle)の「シャーロック・ホームズ」にちなんだものだとみられている。

 ベネディクトから不気味な行動について相談を受けたロンドン警視庁は、女性に対してハラスメントに関する公式警告を出し、接近を禁じた。

 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』や『8月の家族たち』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』などに出演しているベネディクトは以前、「カンバービ*チズ」と名乗るファンについて口を開いたことがある。

 「妄想にとりつかれた行動だし、すごく不安になるよ」とベネディクトは2012年に語っている。「僕自身じゃなく、ファンが心配なんだ。僕はまだ、世間で顔が知られていることに敏感で、不安もある。唯一、本当に困っていることは、許可なくこっそりとスマホで写真を撮ろうとする人たちなんだ。臆病なことだし、哀れだとも思う。本当に一緒に写真を撮ってほしければ、そう聞けばいいのに」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。