• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 英キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトン、破局の理由は「恋人との将来に自信がない」から?

15.10.27(Tue)

英キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトン、破局の理由は「恋人との将来に自信がない」から?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ピッパ・ミドルトン

 英キャサリン妃(Duchess of Cambridge)の妹ピッパ・ミドルトン(Pippa Middleton, 32)は、まだ結婚する気持ちが固まっていないようだ。

 ピッパは先日、3年越しの恋人ニコ・ジャクソン(Nico Jackson)との破局が報じられ、元恋人のジェームズ・マシューズ(James Matthews)と一緒のところを目撃された。ジェームズの弟スペンサー(Spencer)は、英リアリティ番組「Made In Chelsea」に出演していることで知られている。ピッパに近い情報筋によると、彼女はニコとの将来に不安を感じたことで別れを決めたという。

 「ピッパとニコはもう1年くらい、うまくいっていなかった」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「ピッパにはまだ結婚する気持ちがなく、結婚相手としてニコが最適かどうか確信が持てなかった」

 不仲の原因の1つとしては遠距離恋愛が挙げられている。ピッパはイギリス在住だが、ニコはジュネーブで働いている。

 「ピッパは最近、かなり忙しかっただけに、特に問題だった。2人はほとんど会う時間を作れなかった」と事情通は話している。

 ピッパが元恋人ジェームズとよりを戻した可能性をメディアが見逃すはずもなかった。8月にはジェームズと一緒に彼の家族がカリブ海のサン・バルテルミー島に所有する高級リゾート「エデン・ロック」で一緒に休暇をすごし、彼の家族も同行したようだ。さらに2人はロンドン市内にある家に一緒に入るところを目撃され、ピッパが翌朝に出てきたこともあった。

 「ピッパとジェームズは、イチャイチャする関係を楽しんでいるけど、今の段階では真剣な関係になることはなさそうだ」と事情通は明かしている。

 幸い、ピッパは仕事が忙しく、今のところは破局のつらさから気を紛らわすことができる。2011年に英ウィリアム王子(Prince William)と姉の結婚式に花嫁付添人として出席したピッパは、その美しいドレスで一気に世界中で有名になった。背中にあしらわれたボタンの列が特徴で、姉の力に頼ることなくセレブの仲間入りを果たした。ライターやパーティー企画の仕事も始め、現在は栄養士の勉強をしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。