• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ゼンデイヤ、人生で「最も誠実な男性の1人」である愛犬に追悼メッセージを捧げる

15.10.29(Thu)

ゼンデイヤ、人生で「最も誠実な男性の1人」である愛犬に追悼メッセージを捧げる

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ゼンデイヤ

 人気歌手で女優のゼンデイヤ(Zendaya, 19)が、「人生で最も誠実な男性の1人」だという愛犬のミッドナイトを失い、追悼メッセージを捧げた。

 ディズニーチャンネルでブレイクしたゼンデイヤは26日に愛犬を失った悲しみをInstagramで報告。幼い頃からそばにいた家族をなくしたつらさを告白している。

 「私のベイビーが今日、天国に旅立ったの」とゼンデイヤは黒い毛並みのミッドナイトの画像を公開し、そうキャプションを添えた。「人生で最も誠実な男性でいてくれたこと、無条件で私を愛してくれたこと、必要なときに寄り添ってくれたことに感謝してる。言葉を理解していたかどうかは分からないけど、あなたが知っていたよりも深く愛しているわ。8歳の時から一緒で、あなたのかわいい足が駆け回らない家でどうやってすごしていけばいいのか分からない。でも、あなたがくれた1秒1秒に感謝してるわ」

 ゼンデイヤはInstagramでミッドナイトの写真を定期的に公開しており、「寄り添ってくれる相棒」と呼んでいた。

 今年はゼンデイヤの他にも大切なペットを失った有名人がいる。同じく歌手のデミ・ロヴァート(Demi Lovato)は7月、愛犬のバディが自宅裏庭で野生のコヨーテに殺されるという悲劇的な別れを経験した。

 「今の気持ちを書くのは胸が張り裂けそうだけど、ウィルマー(・バルデラマ/Wilmer Valderrama)と私は26日に小さな天使のバディを失ったことに打ちのめされています」とデミはかわいがっていた白い子犬のバディについて語った。「悲劇的な事故で、私たちのもとからあまりにも早く引き離されてしまいました。なぜこんなことが起きなければならなかったのかは決して理解できませんが、神様は私たちを乗り越えられる状況に置くということだけは確信しています。だからこそ私たちは強く寄り添っていくつもりです」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。