• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • リンジー・ローハン、友人の結婚式で「薬を盛られ」て奇行に走る?

15.08.31(Mon)

リンジー・ローハン、友人の結婚式で「薬を盛られ」て奇行に走る?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

リンジー・ローハン

 お騒がせセレブのリンジー・ローハン(Lindsay Lohan, 29)は8月22日、セイシェル共和国総領事で同観光大使を務めるジャスティン・エツィン(Justin Etzin)とモデルのラナ・ザコセラ(Lana Zakocela)の盛大な結婚式に出席した。豪華なドレスと輝くボディス、白のロングスカート姿の写真をInstagramで公開している。

 しかし新婚夫妻が永遠の誓いを交わした後、リンジーは何者かによって知らないうちに飲み物に「薬を盛られた」と主張し、騒ぎを起こしていたようだ。

 「リンジーは披露宴を早めに退席していた」とある事情通は米The New York Post紙のゴシップサイト「Page Six」に語っている。「自分のヴィラに戻って全裸で走り回り、薬を飲まされたと言っていた」

 リンジーはその晩中、奇行を繰り返して周囲を不安にさせていた。披露宴ではDJブースに出向き、誰かが写真を撮っていると不満をぶちまけていたという。

 「(リンジーは)誰かに写真を撮られたと思って怒っていた。イギリスなまりで『誰が撮ってるの? バカなことはやめて』と言っていた。ブランディー(Brandy)の『ザ・ボーイ・イズ・マイン』ばかりかけていた」と事情通はつけ加えた。

 式には他にもエレーン・ヴォン・アンワース(Ellen von Unwerth)やサラ・サンパイオ(Sara Sampaio)らも出席していた。

 リンジーはイギリスで舞台「スピード・ザ・プロウ」に出演して以来、有名人が集うイベントでセレブな生活を楽しんでいる。しかし現在は友人らと休暇をすごしており、プールサイドやビーチで寝そべる姿をSNSで公開している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。