• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジャスティン・ビーバー、元恋人セレーナ・ゴメスと復縁の可能性を示唆?

15.11.11(Wed)

ジャスティン・ビーバー、元恋人セレーナ・ゴメスと復縁の可能性を示唆?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジャスティン・ビーバー

 人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 21)が、元恋人で歌手のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez, 23)とよりを戻す可能性をほのめかしている。

 ジャスティンとセレーナはショウビズ界で最も不安定な関係で知られ、2011年に初めて交際を公に認めて以来、くっついたり別れたりを何度も繰り返した。昨年10月に破局しているが、今も時々一緒にいる姿を目撃されており、いつか復縁するのではと見る向きは多い。

 ジャスティンは米トーク番組「エレンの部屋」に出演した際、司会のエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)にセレーナと復縁する可能性があるかと問われると、「まあ、そうかもね」と認めた。「一緒に長い時間をすごしたし、可能性があることは確かだよ。僕らはそれぞれの旅をしているだけで、自分が何者なのかを理解しようとしている。それが分かったら、また一緒になってステキな関係になれるかもしれないし、お互いに別のステキな相手と出会うかもしれない。僕はただ彼女に幸せになってほしいだけだよ」

 セレーナとジャスティンはお互いに相手について発言することも多く、ジャスティンは最近、セレーナを今も心から愛していると認めている。

 9日に放送された「エレンの部屋」で、ジャスティンは先日ネット上に流出した自分の全裸画像についても触れた。マネージャーのスクーター・ブラウン(Scooter Braun)から写真が流出したことを知ったが、恥ずかしいハプニングはすでに受け流しているようだ。

 「スクーターに『言いたくはないが、君のペニスがインターネット上で見られるようになっている』と言われたんだ」とジャスティンは振り返った。「『どういうこと?』と聞き返したよ。最初は無修正画像にモザイクをかけたものが出たんだと思った。どんなものが写っているのかすごく心配になったけど、思ったほど悪いものじゃなかった。それほどひどくはなかったよ」

 ジャスティンは最近、以前のようなバッドボーイに戻りつつあるという批判を浴びていて、フレンチレストランでブチ切れしたと報じられている。

 しかし8日、英ラジオ局「BBC Radio 1」主催の「ティーン・アワード」にサプライズ登場したジャスティンは、そのパフォーマンスで気持ちを代弁して見せた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。