• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ベイウォッチ」新劇場版でニーナ・ドブレフ、アシュレイ・ベンソンがカメラテスト!

15.11.11(Wed)

「ベイウォッチ」新劇場版でニーナ・ドブレフ、アシュレイ・ベンソンがカメラテスト!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ニーナ・ドブレフ

 90年代の米人気テレビシリーズ「ベイウォッチ」の新劇場版で女性主人公のキャスティングをめぐり、ニーナ・ドブレフ(Nina Dobrev)とアシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)がカメラテストを受けたと報じられた。

 ライフガードを描く同作の新劇場版には、ドウェイン・「ザ・ロック」・ジョンソン(Dwayne ‘The Rock’ Johnson)とザック・エフロン(Zac Efron)が男性主人公での出演が決まっている。オリジナルのTVシリーズではパメラ・アンダーソン(Pamela Anderson)、デヴィッド・ハッセルホフ(David Hasselhoff)が主演していた。

 米エンターテイメント情報サイト「Deadline」によると、パラマウント・ピクチャーズが2人と共演する女性主人公のキャスティングを進めており、米TVシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」で知られるニーナと、「プリティ・リトル・ライアーズ」のアシュレイら数人がすでに候補に挙がっているという。2人はアレクサンドラ・ダダリオ(Alexandra Daddario)、アレクサンドラ・シップ(Alexandra Shipp)、シェリー・ヘニッヒ(Shelley Hennig)、デニース・トンツ(Denyse Tontz)、ビアンカ・サントス(Bianca Santos)らヤングアダルトドラマ界で活躍する女優とバトルを繰り広げることになりそうだ。

 『Baywatch(原題)』は2011年のコメディ『モンスター上司』などで知られるセス・ゴードン(Seth Gordon)監督がメガホンをとる。

 オリジナルのドラマ版「ベイウォッチ」はセクシーな女優を大勢起用したことで知られ、露出度の高い水着でビーチを駆けるという名シーンで人気を博した。

 ドウェインは最近、新作映画でファンが期待できる点を語り、セクシーさを失うことはないと太鼓判を押した。

 「デカく、楽しく、壮大で、みんなが見たいものすべてがある映画を作りたいというのがこの作品のクールなところだ」とドウェインは8月、「D23 Expo」で語っている。「エッジのきいたすごいアクション満載で、下ネタも多いものにしてみせるよ!」

 ザックも出演に興奮していると心境を語り、劇場版は「大きく、リアルで、生々しく、そしてR指定」になると豪語した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。