• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ライアン・ゴズリング、『ブレードランナー』続編出演を明言!

15.11.18(Wed)

ライアン・ゴズリング、『ブレードランナー』続編出演を明言!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ライアン・ゴズリング

 俳優のライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)が、SF映画の金字塔『ブレードランナー』続編に出演する噂を事実として認めた。

 ライアンは最新作『The Big Short(原題)』のプロモーションを兼ねた映画情報サイト「Collider」とのインタビューで、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(Denis Villeneuve)が監督を務めることでも話題の新『ブレードランナー』で主演することを認めた。リドリー・スコット(Ridley Scott)監督が手がけた1982年のオリジナル作品では、ハリソン・フォード(Harrison Ford)が主役を演じた。

 しかしそれ以上の詳細を明かすことはせず、「これ以上言ったら爆発するチップが埋め込まれているんだ」とジョークを飛ばした。

 一方、スコット監督は『Blade Runner 2(原題)』のオープニングシーンがどんなものになるのかについて、とても細かい見方を示している。

 「オリジナル作品の(短距離走のスタートに用いられる)スターティングブロックで始めることを決めた」とスコット監督は最近、アメリカン・フィルム・インスティチュートが開催した「AFIフェスト」でMtimeのトッド・ギルクライスト(Todd Gilchrist)記者に語ったと映画情報サイト「SlashFilm」が伝えている。「ディストピア世界という設定は以前からとても気に入っていたし、『工場農場』と呼ぶ、農耕のための平らな大地で映画は始まる。ワイオミングのような、平らで起伏のない土地だ。フェンスもなく、耕作された乾いた土が広がる。振り返ると巨大な木が立っている。枯れているがワイヤーによって支えられ、生きている」

 『Blade Runner 2』の撮影は2016年夏に始まる予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。