• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズ再結成に「できるだけ」協力を決意?

15.09.01(Tue)

ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズ再結成に「できるだけ」協力を決意?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ヴィクトリア・ベッカム

 ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham, 41)が、スパイス・ガールズ(Spice Girls)の再結成にできるだけ協力する気になっているようだ。

 現在はファッションデザイナーとして活躍するヴィクトリアは、ジェリ・ハリウェル(Geri Halliwell)、メル・B(Mel B)、メル・C(Mel C)、エマ・バントン(Emma Bunton)らと共にスパイス・ガールズのメンバーとして90年代のミュージックシーンを席巻した。

 先日、そのスパイス・ガールズが来年の結成20周年を記念して再結成するというニュースが世界を騒がせたが、メンバーの中にヴィクトリアは含まれていなかった。しかしかつてのマネージャー、サイモン・フラー(Simon Fuller)とミーティングをしたヴィクトリアは考えを変えたらしい。

 「ヴィクトリアはファッションデザイナーとしてのキャリアで大成功を収めていて、前回のスパイス・ガールズ再結成では気まずい思いをしたものの、ある程度は関わることに乗り気になっている。他のメンバーたちはすでに彼女に連絡を取って、再結成でどんなことをするかを話し合っていて、(ヴィクトリアの夫)デヴィッド(David)とサイモンの3人でミーティングをした際、2人は彼女に顔を出してくれるよう説得した」とある事情通は英Closer誌に語っている。「彼女は他のメンバーたちに、できるだけコンサートに顔を出すと伝えているが、現時点ではコンサートシリーズに出演する契約を交わしてはいない」

 ヴィクトリアが忙しいのは、大人気ブランドに成長したファッションレーベルのためだけではない。ブルックリン(Brooklyn)、ロメオ(Romeo)君、クルス(Cruz)君、ハーパー(Harper)ちゃんの計4人の子育てもしているからだ。

 また、2012年に始まったヴィクトリアとメル・Bの不和が解消したことも、ヴィクトリアが参加を決めた理由の1つになったとも言われている。

 「ヴィクトリアはメルと仲直りしたことで、みんなとの友情が大事なことに気づいた。みんなにとって再結成が大切で、成功することに誇りを感じるべきだとも気づいたんだ」と事情通はつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。