• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 歯並びの悪さを気にしているケイティ・ペリー、不揃いな歯は「口の中のロッキー山脈」?!

15.11.27(Fri)

歯並びの悪さを気にしているケイティ・ペリー、不揃いな歯は「口の中のロッキー山脈」?!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ケイティ・ペリー

米歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry)が、歯並びにコンプレックスを持っていることを明かした。まっすぐ一列に並んだ歯に憧れているケイティだが、歯列矯正をする予定はないようだ。「下の歯が完ぺきだったらいいのに、って思っているわ。私は歯列矯正をしたことがないんだけれど、大人になってからだとなかなかやれないのよね。ほかにキレイなところがあっても、不揃いな歯のせいで台無しになってしまう。口の中にロッキー山脈があるような感じなんですもの」と、ケイティは米InStyle誌のインタビューで嘆いている。

モスキーノ(Moschino)のデザイナーを務めるジェレミー・スコット(Jeremy Scott)と仲がいいケイティはユニークなファッションセンスの持ち主として知られ、12年にはティーン・チョイス・アワードの「レッドカーペット・ファッション・アイコン賞」を受賞。今年行った「プリズマティック・ワールド・ツアー」で着用する衣装を250着に及ぶ候補のなかから選ぶなど、ファッションにとことんこだわっているケイティは今後のツアーでも観客をわくわくさせるような衣装を披露したいと考えている。「今はスタジオに入って書きたい曲を書く前に、自分でリサーチしたり考えたりしたことを消化する時期なの」と、ケイティは説明している。「私はタンブラー(ソーシャルブログサービス)が大好きで、そこから色々なアイデアをもらっているわ。髪を緑色に染めたのも、タンブラーの影響なの。(セサミ・ストリートに出てくる)オスカーの影響も受けているけれどね。ステージに立っていると、自分で自分のパロディーをやっているみたいな気分になることがあるわ。アニメのキャラクターが人間になったみたいな感じがするのよね」。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。