• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • デビッド&ヴィクトリア・ベッカム、夫婦トラブルを話し合うため新年休暇を計画中?

15.12.01(Tue)

デビッド&ヴィクトリア・ベッカム、夫婦トラブルを話し合うため新年休暇を計画中?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

デビッド&ヴィクトリア・ベッカム

 サッカーの元イングランド代表キャプテン、デビッド・ベッカム(David Beckham, 40)と、妻でファッションデザイナーのヴィクトリア(Victoria)が、「夫婦の問題を話し合うため」新年休暇を計画しているらしい。

 夫妻は4人の子どもを育てているが、有名人としての生活は時として楽ではないこともある。常に離婚の噂にさらされている夫妻は、関係が良好であることを証明する必要に迫られている。ここへ来て、2人は休暇でモルディブを訪れ、絆を確かめ合い、破局の憶測を吹き飛ばそうと計画していると伝えられている。

 「モルディブで充実した時間をすごして、最近の2人を悩ませている問題を話し合うつもりよ」とある事情通は英new!誌に語っている。「離れている時間が彼女とデビッドの争いのもとになっていて、ヴィクトリアはのどかな環境で一緒にいることで、口論することなしに問題を解決できたらと願っているわ」

 夫妻は最近、お互いに多忙な日々が続いているが、11月23日にあったブリティッシュ・ファッション・アワード授賞式では結束を示し、協調姿勢を見せるためにおそろいのコーディネート姿で登場した。

 またヴィクトリアは最近、思いやりにあふれたデビッドについて熱く語り、お互いに家族を最優先にしていることを特に誇らしげに話していた。

 「デビッドはとてもロマンチックで、私たちはお互いに相手を驚かせるために、いつも何かステキなことをしているの」とヴィクトリアは米People誌とのインタビューで語っている。「デビッドと出会ったのは約20年前で、サッカーの試合で知り合った。試合が終わった後、他の選手たちは友だちとお酒を飲んで盛り上がっていたけど、デビッドは両親と妹のジョアン(Joanne)と一緒に立っていたわ。夫にとっては家族が大切なのよ」

 「プロポーズする時は、まず私の父に許可をとっていた。尊敬の気持ちがないとできないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。