• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 元「フルハウス」のメアリー=ケイト・オルセン、銀行家のオリヴィエ・サルコジと結婚!

15.12.01(Tue)

元「フルハウス」のメアリー=ケイト・オルセン、銀行家のオリヴィエ・サルコジと結婚!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

オリヴィエ・サルコジ&メアリー=ケイト・オルセン

 米TVシリーズ「フルハウス」で人気子役としてブレイクし、現在はファッションデザイナーとして活躍するメアリー=ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen, 29)が、フィアンセで仏銀行家のオリヴィエ・サルコジ(Olivier Sarkozy)と結婚した。

 メアリー=ケイトは2014年2月、交際から2年でオリヴィエと婚約。米The New York Post紙は情報筋の話として、2人が11月27日に密かに結婚し、正式な夫妻になったと伝えている。

 同紙によると、マンハッタンの私邸で行われた式には50人のゲストが参列したという。

 ゲストらはまず、庭でカクテルでもてなされた後、邸宅内でディナーパーティーに参加したと米People誌は報じている。

 メアリー=ケイトにとっては初婚で、ニコラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy)前仏大統領の異母弟にあたるオリヴィエにとっては再婚となる。オリヴィエは2010年、結婚から14年で作家のシャルロット・ベルナール(Charlotte Bernard)と別居。2011年に離婚が成立した。シャルロットとの間に2児をもうけたオリヴィエは2012年5月にメアリー=ケイトとの交際をスタートした。

 2人はプライベートをほとんど語ろうとしないことでも有名で、公の場で私生活について発言することはめったにない。交際を始めた当時、メアリー=ケイトは26歳と、オリヴィエより16歳年下だったため、熱愛発覚のニュースは世間を驚かせた。彼女は米WSJ誌とのインタビューで噂について口を開き、次のように語った。「誰にでも自分の意見はある。自分の目の前にあることに集中して、一歩一歩前に踏み出すことのほうが大事よ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。