• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「glee」のマシュー・モリソン、子どもはほしくても大きくなるまで子育ては避けたい?

15.12.02(Wed)

「glee」のマシュー・モリソン、子どもはほしくても大きくなるまで子育ては避けたい?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

レネー・プエンテ&マシュー・モリソン

 米大人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」で知られる俳優のマシュー・モリソン(Matthew Morrison)は、妻でモデルのレネー・プエンテ(Renee Puente)との子どもを早くほしいと思う一方で、子育てにはあまり積極的ではないらしい。

 マシューは2014年10月にレネーと結婚。2年目に入った結婚生活はますます順調のようだ。次の展開としては、夫妻が子どもをつくることもありえるが、マシューは毎日の生活を楽にする方法として、ちょっと変わった子育て法があるとジョークを飛ばした。

 「子どもはほしいよ」とマシューは米People誌で語っている。「でも大きくなるまで全寮制の学校にいてもらって、それから引き取るつもりなんだ」

 そんなマシューは本当に父親になった時に必ずすることの1つとして、モリソン家に新しい習慣を導入することを考えているという。マシューは一人っ子として育ったが、特に年末年始の休暇シーズンをはじめ、子どもには自分とは違った成長を経験してほしいと心に決めているようだ。

 「いろんな習慣を始めようと思っているんだ」とマシュー。「僕は一人っ子で、幼い時は両親が仕事で忙しかった。だから僕が経験できなかったたくさんの習慣を子どもに教えてあげたいんだ」

 マシューは現在、ブロードウェイの舞台「Finding Neverland」に出演しており、「ピーター・パン」の原作者として知られる劇作家ジェームズ・M・バリー(James M. Barrie)を演じている。公演のためにマシューとレネーは一時的にニューヨークで暮らしているが、マシューは妻がビッグアップルでの生活に慣れるかどうか不安だったと認めつつ、今では地元のように感じていると話している。

 「レネーはニューヨークで暮らしたことがなかったから、一緒に来ることを心配していたけど、今ではすっかり溶け込んでいて、最高だよ」とマシューは続けた。

 2011年に交際をスタートしたマシューとレネーはハワイのマウイ島で挙式。結婚したことで2人の関係がいっそう良くなったとマシューは力を込めた。

 「本当にすばらしい、最高の1年になっているよ」とマシューは笑顔で語った。「僕たちの関係はかなり成長した」

 「これまでよりも妻のことが好きだし、親友と人生をともに歩んでいるようなものだ。次に何が起きるのか、すごくテンションが上がっているよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。