• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • スティングの娘エリオット・サムナーがゲイをカミングアウト

15.12.04(Fri)

スティングの娘エリオット・サムナーがゲイをカミングアウト

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

スティング

 英歌手スティング(Sting)の娘で同じく歌手のエリオット・サムナー(Eliot Sumner, 25)が女性と交際中だと告白し、ゲイをカミングアウトした。

 以前はココ(Coco)と名乗っていたエリオットは、英ES誌とのインタビューでセクシュアリティを公表し、豪モデルのルーシー・フォン・アルテン(Lucie Von Alten)と2年前から交際していると明かした。

 エリオットは「誰にも聞かれたことがなかったから」家族とは性的嗜好について話し合ったことがないと強調している。

 「もう知っていたわ」とエリオットは同誌で打ち明けた。「だから(カミングアウトする)必要はなかった。誰にも話したことはないわ。友だちも、自分自身も知っていた」

 女優で映画製作者でもあるトゥルーディー・スタイラー(Trudie Styler)を母に持つエリオットは、特定の性別にはこだわらないと説明し、こうつけ加えた。「細かいことはどうでもいいの。ずっと前から、自分が何者なのかを分かろうとしていたのかもしれない。でも、誰だって自分にレッテルを貼ったり、タグをつけたりするプレッシャーを感じる必要はないと思う」

 「みんなを同じように扱うべきだわ。私はと言えば、何か特定のものに縛られたくない。私たちはみんな人間なのよ」

 エリオットは2010年、デビューアルバムとなる『The Constant』を自身のバンド、アイ・ブレーム・ココ(I Blame Coco)名義でリリース。来年は『Information』というアルバムでチャートにカムバックを果たすつもりでいる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。