• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • グェンドリン・クリスティー、恋人ジャイルズ・ディーコンがデザインの新「スター・ウォーズ」トリビュートのドレスにご満悦!

15.12.07(Mon)

グェンドリン・クリスティー、恋人ジャイルズ・ディーコンがデザインの新「スター・ウォーズ」トリビュートのドレスにご満悦!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

グェンドリン・クリスティー

ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』や映画『ハンガー・ゲーム』シリーズで知名度を上げ、間もなく全世界で同時公開される映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ではストームトルーパーのキャプテン・ファズマ役を演じ、いよいよ注目の英女優グェンドリン・クリスティー(Gwendoline Christie)。そんなグェンドリンの実生活での恋人は、英人気デザイナーのジャイルズ・ディーコン(Giles Deacon)。

『スター・ウォーズ』シリーズ最新作の公開を記念して立ち上げられた『スター・ウォーズ』と有名デザイナーたちがタッグを組み、米デパートのブルーミングデールズ(Bloomingdale’s)の協力で展開する慈善コラボプロジェクト「Force 4 Fashion」にジャイルズはもちろん参加しており、グェンドリンが演じるキャプテン・ファズマの姿がプリントされたドレスを発表している。

「ドレスのデザインの中にキャプテン・ファズマのデザインを上手に溶け込ませているのがステキ」と、グェンドリンはVanity Fair誌に対して自分の彼氏の作品をベタ褒め。

「ちょっと動きでドラマが生まれるところなんて、まさにキャプテン・ファズマみたいでいいわ!」

グェンドリンの6フィート3インチ(約190センチ)という高い身長を活かすために、ジャイルズは、そのドレスを足元まで流れる長い丈にデザイン。Vanity Fair誌でのプロモーション撮影では、このドレスに身を包んだグェンドリンが映画で使った小道具であるキャプテン・ファズマのブラスターガンを手にハイキックを決めるなどのポーズを取っている。

「わたしは子供の頃にバレエと体操をしていたから、垂直跳躍や横跳びをするのは好きなの。ストームトルーパーらしく匍匐前進のポーズもやぶさかでなかったのだけれど、それはちょっとね、ということになったわ」と、グェンドリンは微笑んだ。

「このドレスでは、キャプテン・ファズマのデザインをただ再現するだけでなく、目を見張る、美しく女性らしいドレスでもあるようにしようということだったの。ジャイルズらしい特徴も、紛れもなくちゃんと見て取れるようにね」

このピースは、「オープニングセレモニー」(Opening Ceremony)や「ダイアン フォン ファステンバーグ」(Diane von Furstenberg)などの提供作品とともに慈善目的でオークションされ、ブルーミングデールズのニューヨーク店舗のショーウインドウで12月2日から陳列されている。

ジャイルズは、自分のガールフレンドが新たに挑む役が、『スター・ウォーズ』シリーズの新たな人気キャラになると確信しているようだ。

「キャプテン・ファズマは、きっとビッグな文化的なアイコンになるに違いないよ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。