• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • アッシャー、キューバでの結婚式は「事実」と報道を認める!

15.12.07(Mon)

アッシャー、キューバでの結婚式は「事実」と報道を認める!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アッシャー

 R&B歌手のアッシャー(Usher, 37)が、結婚したことを事実として認めた。

 アッシャーが長年のビジネスパートナー、グレース・ミゲル(Grace Miguel)と極秘結婚したと報じられたのは今年9月。しかし2人はこれまで結婚について口を開こうとしなかった。

 アッシャーは4日に放映された米トーク番組の収録中、お祝いの言葉を述べた司会のエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)に感謝した。

 「キューバにいたんだ」とアッシャーは語った。「実は面白いことがあった。この写真をアップして、文化交流の企画でキューバを訪れたら、みんなが『おいおい、結婚したぞ』と騒ぎ出した。でも、指輪は違う指にはめていたんだ。とにかく最高の時間だったよ。妻はすばらしい女性だ」

 アッシャーは2007年から2009年までタメカ・フォスター(Tameka Foster)と結婚し、アッシャー・レイモンド5世(Usher Raymond V)君とナヴィッド・イーライ(Naviyd Ely)君の2児をもうけている。グレースは2人目の妻となった。

 アッシャーとタメカは子どもの親権をめぐり、3年間にわたって泥沼の法廷バトルを繰り広げたが、アッシャーが単独親権を勝ち取っている。

 アッシャーとグレースは2009年に交際をスタートし、今年1月に婚約。彼は以前、グレースのおかげで人生が良い方向に変わったと語っていた。

 「最高のパートナー、そしてマネージャーがいてくれるんだ」とアッシャーは2014年、米Billboard誌とのインタビューで彼女を絶賛した。「人生とキャリアで最もつらい時期に支えてくれた。ありのままの自分を支え、理解してくれる人だ。ダンサーやパフォーマー、あるいはシンガーだけではなく、博愛主義者でビジネスマン、そして人としても」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。