• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • トム・フォードがプロデュースした口紅「ドレイク」が発売直後に完売!

15.12.16(Wed)

トム・フォードがプロデュースした口紅「ドレイク」が発売直後に完売!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ドレイク

ファッション・デザイナーのトム・フォード(Tom Ford)が手がけるコスメ・ラインから発売された口紅が、販売開始直後に完売になったとElle.comが報じている。人気ラッパーでファッション・リーダーとしても知られるドレイク(Drake)の名を冠したこの口紅は14日にファッション通販サイト「ネッタポルテ(Net-a-Porter)」で発売され、またたく間に売り切れてしまったという。同サイトの広報担当者によると、ニューヨークとシカゴにあるトム・フォードのブティックでも「ドレイク」は売り切れているとのこと。店舗で再発売される予定はないが、ネッタポルテは商品を再入荷したら「新着商品」のページで販売を再開する予定だと広報担当者はコメントしている。

濃いバーガンディ色の「ドレイク」は、「リップス&ボーイズ・コレクション(Lips & Boys Collection)」の1本として14年に発売された。これはトムがこれまでの人生で影響を受けた男性たちの名を冠した口紅のコレクションで、限定販売ながら各国で大ヒットした。あまりにも好評だったため、世間では再発売を望む声があがっていたという。

ドレイクは最新MV「Hotline Bling」でアクネストゥディオズ(Acne Studios)のゆったりしたグレーのセーターやモンクレール(Moncler)の真っ赤なダウンジャケットなど、おしゃれアイテムを見事に着こなしている。このビデオが10月にリリースされた直後、モンクレールではダウンジャケットの売り上げが通常の2倍に達したという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。