• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 人気ラッパーのネリー、テロ攻撃の不安で英ツアーをキャンセル!

15.12.17(Thu)

人気ラッパーのネリー、テロ攻撃の不安で英ツアーをキャンセル!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ネリー

 米人気ラッパーのネリー(Nelly)が、ロンドンでテロ攻撃に対する懸念が高まっていることから、イギリスでのミニツアーをキャンセルしたと報じられた。

 「ホット・イン・ヒア」などのヒット曲で知られるネリーは、14日夜から名門ライブハウス「Koko」でツアーをキックオフする予定だったが、開始の数時間前、17日に公演を予定していた「O2リッツ・マンチェスター」側が全公演のキャンセルを発表した。

 公式Facebookでは、次のように発表された。「予期せぬ事態のため、ネリーはイギリスツアーの延期を余儀なくされました。チケットを購入したみなさんは手元に置いておくことをおすすめします。近く再公演の日程を発表し、チケットは新しい日程でも使用可能です。キャンセルによる落胆と迷惑についてはお詫びします」

 しかし弁護士は米芸能情報サイト「TMZ」に対し、ネリーは「テロ攻撃を防ぐ会場のセキュリティ関係に安全上の懸念」を感じていると語り、日程が再調整されるとつけ加えた。

 今回のキャンセルの約1ヶ月前にはパリ同時テロ事件が発生し、米バンド、イーグルス・オブ・デス・メタル(Eagles of Death Metal)のコンサート会場に武装したテロリストが乱入し、約90人が犠牲となる惨事があったばかりだ。

 ネリーは11日、テネシー州で裁判に出廷し、4月にマリファナとドラッグ器具の所持容疑で逮捕された汚名を晴らそうとした。

 TMZによると、弁護士はネリーには前科がないため、起訴前移行が適用できると主張。担当判事も同意し、今後1年間で問題を起こさなければ、起訴容疑は記録から抹消されると認めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。