• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ドジッ娘自認のスキ・ウォーターハウス、ジュエリーを失くすのがいつも心配!

15.12.19(Sat)

ドジッ娘自認のスキ・ウォーターハウス、ジュエリーを失くすのがいつも心配!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

スキ・ウォーターハウ

英人気モデルのスキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse、23)は、仕事柄自身の衣装棚にはたくさんの服が溢れているが、意外にもジュエリー類はあまり持っていないとのこと。

「わたしが持っているジュエリーといえば、『Lucy Folk』の真珠のカフと、金張りのフォイルリング2つぐらい」と、スキは英ES誌に打ち明けている。

「それらを失くしてしまったのではないかと、定期的に真っ青になる。世界中を旅して、その間に外すことがしょっちゅうで、わたしは頭が散漫だからね。リングの方をひとつ、三週間前にニューヨークでの撮影の時に失くして、最近ようやく見つかったという連絡があったの」

モデルの仕事に加えて、この頃は俳優業に力を入れているスキ。同じく英国のリリー・ジェームズ(Lily James) とマット・スミス(Matt Smith)と共演した映画『高慢と偏見とゾンビ』が来年2月に全米公開される他、ケヴィン・スペイシー(Kevin Spacey) やジム・キャリー(Jim Carrey)とそれぞれ共演する映画なども制作段階に入っている。

仕事がない時には、スキは自宅であるロンドンのアパートで、TVドラマを見るのがもっぱらの楽しみであるという。

「いまは、ちょっとした安楽椅子探偵気分になって、北欧的な冷徹感のある『ブリッジ〜国境に潜む闇』を見ているし、『The Jinx』も楽しんだ。むかし、両親と一緒に住んでいた時は、ベッドの中でラップトップで映画を見ているうちに眠ってしまって、PCを落として壊してしまったことが何度もある」とスキ。

「でも、TVもいいけれど、本には壜に入れられたメッセージみたいなワクワク感がある。誰かがじっくりと書き上げて、世に送り出されたもの。読ませてもらうのは幸せなことよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。