• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • リトル・ミックスのジェイド・サールウォール、シリア空爆反対のツイートで起きた論争に意見!

15.12.25(Fri)

リトル・ミックスのジェイド・サールウォール、シリア空爆反対のツイートで起きた論争に意見!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジェイド・サールウォール

 英ガールズグループ、リトル・ミックス(Little Mix)のジェイド・サールウォール(Jade Thirlwall)が、シリア空爆に反対する姿勢を明言したことに後悔はないと断言した。

 ジェイドは2日、Twitterに「今夜の採決を心から悲しく、そして恥ずかしく思う。シリアの無実の人たちに本当に申し訳なく思う」と書き込んだ。

 ジェイドはこのツイートで、中東のシリアに対する空爆参加をめぐるイギリス議会の決定について触れている。

 ジェイドは今世界で起きている出来事に社会の注目を集めるために有名人としてのステータスを活用することが重要だと考えており、このツイートが物議をかもしても気にしないという。

 「もし私たちの行動で若いファンに世界で起きていることについて意識を高めることができるなら、それは良いことでしかないわ」とジェイドは英Daily Mirror紙に語っている。

 また彼女は、政治的なコメントをしたことをマネージメント側からとがめられたことはないとも強調。リトル・ミックスが現在世界で最も勢いのあるポップグループだとしても、お偉方はどんな話題であれ、メンバーの発言の自由を制限することには興味がないと力を込めた。

 「私たちがどんな考えを持ち、何を感じているのかをSNSで言うことは完全に自由なの」とジェイド。「ぜひ語りたい敏感な話題もある。意見を持つことは許されているわ。ポップスターにも意見を言う自由がある。何を言ってもバカにする人たちはいる。世間は有名人は頭が悪く、政治に対する意見はないと思いたがるものだわ」

 ジェイドは自分の言動で批判を招くことを承知しているが、政治的なコメントをしたことで意外なサポーターを引きつけてもいる。

 「私が会ったことのある女性は、みんな喜んでくれているわ」とジェイドは笑顔を見せた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。