• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • イギー・アゼリア、結婚式の準備が「悪夢」と発言した婚約者のコメントは真実ではないと否定!

16.01.08(Fri)

イギー・アゼリア、結婚式の準備が「悪夢」と発言した婚約者のコメントは真実ではないと否定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

イギー・アゼリア

 豪ラップ歌手のイギー・アゼリア(Iggy Azalea)が、婚約者で米NBAプロバスケットボール選手のニック・ヤング(Nick Young)が結婚式の計画を練るのは「悪夢」と発言したことについて、本気で言ったわけではないと否定した。

 イギーとニックは2015年6月に婚約を発表したが、これまでに明らかになっている詳細は、歌手のデミ・ロヴァート(Demi Lovato)がイギーの花嫁付添い人を務めるということだけだ。ニックは最近のインタビューで、結婚式の準備は「悪夢」だと発言。市庁舎で書類を提出するだけで十分だともつけ加えた。

 Twitterでイギーをフォローするファンのグループがそのコメントをスクリーンショットで公開すると、彼女は騒ぎに割って入り、事実関係を明らかにする必要に迫られた。

 「チーム・イギー、ニックはウソばかり言うの。何を言っても耳を貸さないでね(笑)」とイギーは返事している。

 しかしイギーは、結婚式の主人公は女性であるべきとするニックのコメントに舞い上がっているのかもしれない。彼は「妥協と口論」の末に「必ず勝つ」のは花嫁だと信じているからだ。

 またこのスクリーンショットには、イギーのニューアルバム『デジタル・ディストーション』も含まれている。年内に発売が予定されており、ニックは自分の意見を明かしている。

 「2016年最高のアルバムになるよ」とニックは米Billboard誌とのインタビューで語った。「スワギー・P(ニックの愛称)もフィーチャーされているから、最高になること間違いなしだ。彼女がスタジオでどれほどがんばっているか分かっているし、いくつか曲も聴いた。少しのサプライズと、たくさんのフィーチャーが含まれている。最高にすばらしいものになる」

 ニックがコメントしたのはイギーの曲だけではない。「ファクツ」という曲に含まれた、自分に対するカニエ・ウェスト(Kanye West)のシャウトアウトにも触れている。カニエはこの曲でスワギー・Pに言及しており、ニックとロサンゼルス・レイカーズでプレイするジョーダン・クラークソン(Jordan Clarkson)はニックのはしゃぎぶりを目の当たりにしたようだ。

 「明日、ニックがシュートしたり、試合で夢中になったりしている間に、あの部分をラップで歌う姿が目に浮かぶよ」とジョーダンは最近、ツイートしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。