16.02.05(Fri)

可夢偉、トヨタからWEC参戦

ESPN F1

ESPN F1

© Getty Images

© Getty Images

トヨタ自動車が2016年のTOYOTA GAZOO Racing活動計画を発表し、小林可夢偉が世界耐久選手権(WEC)でTS050 HYBRIDを駆ることが明らかになった。
FIA公認の世界選手権としてWECが開催されるようになった2012年からトヨタと共に同シリーズに参戦してきたアレキサンダー・ブルツが昨年末に現役を引退しており、可夢偉はその後任としてステファン・サラザン、マイク・コンウェイと共闘する。