• BRASH TOP >
  • Art & Music>
  • 名和晃平・蜷川実花らによる“365日アートフェア”がコンセプトの新空間、「ホテル アンテルーム 京都」が増床リニューアル。

16.08.15(Mon)

名和晃平・蜷川実花らによる“365日アートフェア”がコンセプトの新空間、「ホテル アンテルーム 京都」が増床リニューアル。

Fashion Marketing Journal

Fashion Marketing Journal

anteroomkyoto01-660x400

京都でアートとカルチャーを発信する「ホテル アンテルーム 京都」をご存知だろうか。
ホテル アンテルーム 京都は、京都駅の南側に位置する築23年の学生寮をリノベートして生まれたホテル&アパートメント、ギャラリーを併設する複合施設。彫刻家・名和晃平率いるクリエイター集団「SANDWICH」と、国内外のホテルや複合施設、店舗のプロデュースを行うUDSがトータルディレクションを手掛ける。