• BRASH TOP >
  • Art & Music>
  • エルメスが京都・渉成園にて、素材と職人技で織りなすオブジェの展示「petit h」を開催

15.09.25(Fri)

エルメスが京都・渉成園にて、素材と職人技で織りなすオブジェの展示「petit h」を開催

Fashion Press

Fashion Press

Photo:Carole Bellaïche

Photo:Carole Bellaïche

エルメス(HERMÈS)が、京都・渉成園にて「petit h」を開催。期間は2015年10月4日(日)から10月11日(日)まで。
「petit h」は、エルメス家第6世代のパスカル・ミュサールの思いにより2010年に誕生した、“発想の”実験室。ミュサールは、エルメス家に生まれ幼い頃からさまざまな素材や職人の技に触れて育っており、稀有な素材や技術がもたらす感動や驚きを探求しようと、この「petit h」を作った。