• BRASH TOP >
  • Gourmet>
  • 【体験レポ】六本木にLA発カスタムバーガー「ザ・カウンター」が日本初上陸。100万通りから選べるカスタムバーガーとは?

17.03.27(Mon)

【体験レポ】六本木にLA発カスタムバーガー「ザ・カウンター」が日本初上陸。100万通りから選べるカスタムバーガーとは?

Fashion Marketing Journal

Fashion Marketing Journal

LA発カスタムバーガーレストラン「ザ・カウンター(THE COUNTER)」が日本初上陸。六本木の東京ミッドタウン ガレリアB1階(東京都港区赤坂9-7-4)に3月31日、オープンする。
ザ・カウンターは、“カスタムバーガーを作ることは人生の経験と同じである”という考えのもと、2003年にカリフォルニア州サンタモニカで誕生。80種類以上の食材を組み合わせることで、100万通り以上のカスタマイズを楽しめるハンバーガーレストランとして、アメリカを中心にガーナ、アイルランド、マレーシア、メキシコ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦の7カ国・42店舗を展開。国内では、クリエイト・レストランツ・ホールディングスが手がける。