• BRASH TOP >
  • Art & Music>
  • 2万冊の書籍がそろうブックホテル「箱根本箱」が2018年春に開業

17.06.09(Fri)

2万冊の書籍がそろうブックホテル「箱根本箱」が2018年春に開業

Fashionsnap.com

Fashionsnap.com

箱根本箱のイメージパース
画像: 日本出版販売

日本出版販売が自遊人と協業し、ブックホテルを中心とした複合施設「箱根本箱」を箱根町の強羅温泉エリアにオープンする。開業は2018年春を予定している。
「箱根本箱」の延床面積は1980平方メートルで、中強羅駅から徒歩4分の場所に立地。館内全体を「書斎」と捉えた本のある暮らしを提案する宿泊者専用のブックホテルのほか、日帰りでの利用が可能なブックストアや温泉、レストラン&カフェ、ショップ、コワーキングスペースを併設する。